若い頃の遠距離恋愛体験

若い頃の話です。私は高校生の時にずっと付き合ってた2つ年下の彼女が居ました。私は2度目の学校なのでそれで同級生って形になります。3年間部活も同じ、帰りも一緒で楽しい学園生活を送りました。そして卒業後の進路ですが、私は何も考えてないのでフリーター、彼女は大学に進学しました。

まあここまでは普通ですが、東京の学校なのでもちろん東京にお互い住んでましたけど、卒業後の彼女の進学したのが京都の方の大学で、当然その後は遠距離恋愛ってことになりますよね。ずっと3年間一緒に遊んでたのに急に会えなくなるのは寂しかったですね。かなり遠いので頻繁に会うことは出来ず、ゴールデンウィークや夏休み、正月休みといったまとまった時にしか会うことが出来なく、やっぱり若いので欲求不満になってしまいますね。

なので当然なのかな、地元でも彼女見つけて二股って感じになっちゃいますよね。今はスマホとかあるので毎日連絡とかも取れますけど、当時はスマホはなくケータイも高価な時代だったので、結局1年位で行くのもめんどくなって自然消滅でした。

若いときは遠距離恋愛なんて絶対に無理だとそのときは思いましたね。今なら遠距離恋愛でも全然大丈夫ですけど、若いときは性欲が強いですからね。ブレスマイルクリアは市販で購入可能?薬局やドンキでの取扱を調査!

なので若い人で遠距離恋愛しててずっと変わらず続いてる人が居たらそれはすごいなぁと思います。男って久しぶりに会うとやることしか頭に無いけど、女性って違いますよね。

男女の意識の違いってすごい違うんだとも思ったし、まあ若いときの良い経験でした。