1年間の遠距離恋愛を越えて

私と現在の恋人はとあるSNSを通じて知り合いました。

お互いの住んでる県も北と南ですごく遠かったです。

最初はラインでのやり取りが始まって、徐々にやり取りが増えていく中で電話でのやり取りも増えて、気付けば私は彼のことが気になっていました。

私は気持ちをストレートに伝えるタイプだったのですぐに彼に対して『好き』と伝えました。彼からの返事は『ごめん』でした。

会ったこともないしSNSからの出会いなんて付き合えるわけないなと思い諦めかけていました。ですが、ずっと諦めきれず好きな気持ちを抑えたまま友達として連絡を取り合っていました。すると知り合って3ヶ月過ぎた頃に急に彼から『気になってる』という事を伝えられて、余りの嬉しさに『早く会ってみたい!』と答えてしまいました。お互い会わないと付き合わないという約束を交わしていたので、まずは遊ぶ約束をしました。

当日、私は緊張して彼の目も見れず、口数も少なくて本当に思い返すと全然楽しくなかったやろうなと思います。

夜になって二人で話してるうちに彼が『付き合おう』と言ってくれてその日から交際スタートしました。ですが、遠距離恋愛という難関の壁がありすれ違いや、お互いのプライベートの時間が違いすぎたりして最初は本当に泣いてばかりでした。

そんなこんなで1年間経ち、遠距離恋愛を終えてついに同棲をすることになりました。同棲が始まって半年、今年の10月に入籍予定です。遠距離恋愛も上手くいくよって事を皆さんに知って欲しくてこの記事を書きました。遠距離恋愛はどうしても、ネガティブに捉えられがちですが、好きになった人がたまたま遠かっただけです。今、遠距離恋愛している方も、好きな人が遠くにいるという方もぜひ、自分の気持ちを大切にしてください。そうしたら恋愛は上手く行きます。

遠距離恋愛のコツとして一番大事なことはお互いを信用することです。疑ってばかりだといい事ありません。

今あなたが想っている人を信じてあげて下さい。きっと遠距離恋愛でも最後は近くで笑い合えるはずです。

遠距離恋愛で困っている人が少しでも減りますようにと願っています。http://www.ejgold.org/akita/

女の子からのアプローチ

当時の私はアパレルショップで販売員をしていて、日々多くのお客様との出会いがありました。そんなある日、パッチリ二重で可愛い顔をした少年のような男の子が、テンション高くレジに向かってきました。直感で、この人いいなと感じましたが声もかけずお会計が終わって帰ってしまいました。

ボルダリングは出会いに繋がる?

しかし翌日、また来店してくれました。今度こそと思い「昨日も来てくれましたよね?」と話しかけました。すると彼はとても元気に「うわーすげー!覚えててくれたんですか?」と言ってくれました。話してみると同い年で、共通の友達も見つかりました。私は彼の容姿とポジティブ思考に惚れ、どうしてももっと仲良くなりたくて猛烈にアピールしました。

というのは、私が女友達3人に気になる人ができたと話したところ、その人も誘って花火をしようという話になりました。私は早速彼をメールで誘い、女友達も彼氏や男友達を誘って集まることになりました。私は意中の彼のそばに、常にいられるように歩く速度を変えました。花火も終わり、少し離れたところに停めた車にみんなで向かう途中、カラオケに行きたいなと口にだして言いました。

すると彼も行きたいと言ってくれたので「今から行く?」と誘ってみました。彼はいいよとすぐに返事をくれ、皆と別れて2人で夜中のカラオケに行きました。歌声はなかなかのもので、福山雅治やミスターチルドレンを歌ってくれました。確かいきものがかりを歌っていた時だと思います。私は曲の間奏中に彼に「付き合ってくれない?」と伝えました。

すると彼は「もちろん」と言ってくれました。後々、彼に頑張ってアピールしたんだよと話した時には「俺、あそこ(アパレルショップ)でナンパされたもんね」と初めから私が好意を持っていたことに気づいていたみたいでした。

モテ期って実は嬉しくないのでは?

男には一生に何度か必ずモテ期が来るとか、「モテ期が来てほしいな~。」っていう願望をよく耳にしますけど、よくよく考えるとモテ期って嬉しくなくないですか?

瞬間的なモテ期が訪れるよりも、特定の女の子に好かれる時期が定期的に続くほうがずっと幸せだし平和だと思うんですよ。つまり、彼女と別れても次の彼女候補がいて、間があかない状態がずっと続いて最終的にその中のだれかとずっと付き合って結婚するみたいなモテ方が一番幸せだと思います。

普段モテない自分のような男が急に3~4人からモテモテになって誰を選んでいいかわからないみたいな状態って嬉しいようでいてむしろ辛いです。Aさんを選んだけど、B、C、Dさんも捨てがたいと思いながらAさんと付き合って、やっぱりAさんよりBさんが良かったと思う頃にはモテ期が終わっててBさんは他の男と付き合ってるみたいなのってすごく悲しくないですか?

自衛隊と結婚したい!自衛官との出会いを探せる婚活サービスとは?

結局モテ期が懐かしいとか、モテ期こないかなと思ってる男性は元々モテてる状態でさらに選択肢を増やしたいみたいな恵まれてるモテる人くらいで、一般の男性はモテ期なんていっぺんにこなくていいから常に1~2にんくらい頑張ればなんとか付き合えるかもくらいの女性に恵まれてる状態のほうがずっと幸せだと思います。

若い頃の遠距離恋愛体験

若い頃の話です。私は高校生の時にずっと付き合ってた2つ年下の彼女が居ました。私は2度目の学校なのでそれで同級生って形になります。3年間部活も同じ、帰りも一緒で楽しい学園生活を送りました。そして卒業後の進路ですが、私は何も考えてないのでフリーター、彼女は大学に進学しました。

まあここまでは普通ですが、東京の学校なのでもちろん東京にお互い住んでましたけど、卒業後の彼女の進学したのが京都の方の大学で、当然その後は遠距離恋愛ってことになりますよね。ずっと3年間一緒に遊んでたのに急に会えなくなるのは寂しかったですね。かなり遠いので頻繁に会うことは出来ず、ゴールデンウィークや夏休み、正月休みといったまとまった時にしか会うことが出来なく、やっぱり若いので欲求不満になってしまいますね。

なので当然なのかな、地元でも彼女見つけて二股って感じになっちゃいますよね。今はスマホとかあるので毎日連絡とかも取れますけど、当時はスマホはなくケータイも高価な時代だったので、結局1年位で行くのもめんどくなって自然消滅でした。

若いときは遠距離恋愛なんて絶対に無理だとそのときは思いましたね。今なら遠距離恋愛でも全然大丈夫ですけど、若いときは性欲が強いですからね。ブレスマイルクリアは市販で購入可能?薬局やドンキでの取扱を調査!

なので若い人で遠距離恋愛しててずっと変わらず続いてる人が居たらそれはすごいなぁと思います。男って久しぶりに会うとやることしか頭に無いけど、女性って違いますよね。

男女の意識の違いってすごい違うんだとも思ったし、まあ若いときの良い経験でした。

自分と違うタイプの人と燃え上がる恋愛をするか、似たタイプの人と穏やかな恋愛をするか

若い頃の恋愛を振り返ると、自分と違うタイプの人に魅力を感じて好きになる事が多かったです。自分は大人しく真面目な性格で、自分を主張するよりも周りに合わせて争い事は避けるタイプです。誰からも嫌われない様に接するいわゆる八方美人です。

そんな私が過去に好きになってお付き合いした男性は、個性が強く話が面白い人気者で、周りと違っていても自分の意見をハッキリと主張する「オレ様」タイプの人でした。自分が持っていない、自分に出来ない事ができるという事に惹かれ、尊敬の気持ちもあって大好きでした。

ところが付き合いが長くなると、やっぱり合わないんですよね。彼が私にキレて、私が泣きながら謝るという喧嘩を何回もしました。思い返せば私が悪い事をしたとかではなくて、根本的な私の性格に怒っているのでどうしようもないんです。でも当時は彼の事が大好きで「捨てられたくない!」という思いしかなくて、彼に嫌われない様に自分が変わらなきゃ!と思っていました。かなり無理をしていました。

結局5年ほど付き合って別れました。現在私は別の男性と結婚していますが、旦那さんは私と似ていて温厚でめったに怒らない人です。あの頃の様に燃え上がるような恋愛感情は無いですが、一緒にいて本当に楽で「素の自分」でいても私の事を好きでいてくれるんだという安心感があります。

岐阜県の自衛隊向け結婚相談所情報

過去の恋愛も良い思い出ですが、今はこの人と結婚して良かったと思っています。

浮気を許す彼氏から教わった愛情

みなさんは恋人の浮気は許せますか?

浮気の定義は人それぞれにあると思いますが、筆者である私は下心を持って接することが浮気だと思っております。

下心さえ持っていなければ浮気に発展しないため、異性の友情も成立すると思っております。

そのため恋人からの嫉妬心というものに苦悩することもありました。

もちろん浮気反対派です。恋人にも自分もしたくありません。

そんななか付き合ってる彼氏に「僕以外の男と行為に及んでいいよ」と言われたことがあります。

愛している人間からの浮気を認められる突然の発言に憤りを感じました。

そしてお恥ずかしいですが頭にきてしまった私はその発言の翌日、適当な男性と一夜を過ごしました。

朝帰るなり報復とばかりに昨晩の詳細を彼氏に伝えました。

すると彼は笑顔でその話をずっと聞いていました。

「他の男と遊んでもそれは”浮気”なだけで、僕のところに戻ってきてくれた。僕が”本気”だからだよね。

そもそも嫉妬というのは相手を想っての気持ちではなくエゴなんだよ。

僕は君が大切だから君の考えや望むことの邪魔はしたくない、ただ君が大切だから一緒にいたいんだ。

僕とずっと一緒に過ごしてくれるのなら誰のことを愛していてもいいよ。」

浮気の詳細を聞き終えて彼が言った言葉は新鮮な考えでした。

今までの恋人からの表面的な「愛してる」よりも深い愛を感じました。

嫉妬や束縛が愛情の表れだと信じていた私は自分の考えが恥ずかしくなりました。

その人に対して許すことが増えるというのはそれだけ愛情が大きいことだと知りました。

結局その彼氏とは将来的に結婚願望がないと伝えられ、恋人関係を終えることにしました。

私が他の男性と付き合うとなったときも笑顔で祝福してくれました。

しかしいまだに彼以上に私のことを愛してくれる人と出会っておらず、今後も出会わないと思います。

昨今、好きな相手が自分に振り向いてくれないことによって

相手を脅したり殺害したりする事件が増えているように感じます。

過剰な愛情だと表現されることがありますが、それは本当に愛情なのでしょうか。

彼のように愛する人の全てを許すということは結婚願望がないからこそできる考えであり、

常人ができる考えではないと思います。

冒頭にもありますが、私自身浮気は反対です。結婚するともなると信頼関係が崩れます。

しかし、人は誰のものにもならないことを確認し、独占欲に溺れてしまう恋愛はやめて、

自分の許せる範疇で相手のことを思いやることができるように心がけることはできると思います。

彼の考えの一部でも、嫉妬に悩んでる方に伝わり苦しい恋愛が和らげば幸いです。
ほんとは新しい出会いにも期待⇒千葉県の結婚できない自衛隊へ!本気の出会いを探すなら!(http://esperanto-ra.org/chibaken/

こちらに思惑とあちらの思惑

婚活をしていた時は毎週どこかで合コンをしていました。だけど、本気で探し始めるとなかなかいい人に巡り合わないものです。

その時はまだ私も若かったということもあり、年収などを気にしていました。もちろん、そこに関わる将来性も。

昔から真面目で勉強もでき、いい大学やいい会社に入社した男性に限って、モテたり遊んできた経験とは少ないものだなぁと婚活中に感じました。

そういう人は、社会人になってある程度の年収を稼ぐようになり、将来性も見越すことが出来るようになると、やはり女性にモテます。

そういうことを嗅ぎつける女性は本当に早い。私もそんな男性の一人を好きになってしまいました。

突然モテるようになったその男性は、遊びの経験もなく、ほとんど誰とも付き合ったことがないという人です。

そんな人がモテるようになったら、言葉は悪いけれど調子に乗り始める。

毎週末誰かとデート、誘わなくても誘われるのが普通だったようです。

それでも、私も好きになってしまうと盲目になり突っ走ってしまうので、一生懸命にアピールしました。

だけども、ある日目が醒めた一言。

私「今、デートに誘ってくれる人の中で、誰かに決めるつもりはあるの?」

彼「うーん、今のところないかなぁ」

ないな、と思いました。早く気付くべきでした。

優柔不断の前に、アピールしてきている女性の前で答えるなよ、と失笑してしまいました。

自分を大切にしてくれる人、それに限ると思った瞬間でした。⇒料理教室に出会い目的で行っても大丈夫?婚活中の男女に人気って本当?

好きなはずなのにな~

好きで付き合ったのにな~

付きあって【気持ち悪い】【無理】って思ってしまう。

私は小学校の低学年の時に入学式で隣になった男の子に恋をした。私よりも小さくてやんちゃそうな子。

二年ごとにクラス替えが起こるが三年に上がった時も同じクラスになれた。私の恋はそこから動いた五年生になっても同じクラスでずっと片思いをしていた。

中学校にあがってクラス発表にドキドキ。5クラスに分けられるのですが、また同じクラス!なんて素敵な思いなんて思いながら私はなぜか部活の先輩と付き合う事になった。

好きでもないけど、振ると部活に行きづらいと思ったから。そこから私の純粋の恋は破壊した。先輩とは数か月で別れた。

そこからだった初恋の人なんて忘れて告白された人とすぐ付き合って、付き合ってる最中も他の人と関係をもちなんて繰り返していた。

本当の好きも分からないし、相手が好きで言ってくれるだけで嬉しい、認められてると。

そんな事を繰り返しながら高校に上がり自分から好きな人ができた。

思いを伝えた。上手くもいった。だけどすぐ【この人なんが違う】なんておもったり。相手が好意寄せてくれることは嬉しかったはずが

嬉しくもない、自分からむしろ好きになった人なのに。

なんて無理して笑う付き合いも増えた。未だに私はこの症状が治りません。本気の恋って何だろう。
ちゃんと見つけたい・・・子連れでも再婚したい…!神戸市西区のシンママ向けの婚活サービス!

夢を追いかけつづける君

私が好きになった彼は、バイト先の先輩でした。引き語りのシンガーをやっていて、駅前やライブハウスなどで活動をしていました。仕事をしている彼は、真面目で後輩の面倒をよく見て、誰に対しても同じように接していて、お客様からのクレームもきちんとできていて、お客様からのファンも多くいました。「いつか、東京に行ってデビューしたいんだ。目標は、武道館なんだ。」と、言っていました。彼の歌声を危機に何度も駅前に行ったり、ライブハウスに行ったり、見ていてとても素敵でした。

そして、いよいよ、彼が東京に進出するときが来ました。私は、寂しくて声もかけられなかったんだけど、彼が最後に、「また、会いに来るから頑張ってね。」と、言ってくれたので彼がいないここで、頑張ることがて来ました。彼が、東京からこっちに遊びに来てくれて何度か遊びました。彼が会いに来てくれることがすごく嬉しかったです。そして、彼から、「今度、東京のライブハウスでやるからみにきてくれないかな?」そう言ってチケットをくれました。私は、それを受け取って、東京に会いに行きました。

初めて東京のライブハウスに行ったのですが、すごい人がいて熱気があって、これが東京かと思いました。彼が歌う番になって歌い始めたら涙が出ました。彼のファンらしき方も何人か見られて、拍手を送ってる方もいました。彼が東京で頑張ってる姿を見て自分の小ささに気がつきました。ライブが終わってホテルに帰ると、彼からメールが入っていて。今日は、見に来てくれてありがとう。明日会いに行くからまっててと、私は、返信のメールをしてその日は眠りにつきました。次の日、彼がホテルに会いにきてご飯を食べながら色々話をしました。

そして最後に、「俺、ずっと好きだったんだ。俺でよければ付き合ってほしい。」と、言われて、「はい。」と、答えました。私たちは、それから、三年付き合いましたが、彼の夢に私がついていけず別れました。彼は、今も、各地でライブをやっていることをちらほら聞きます。

彼が結婚して子供がいることもききました。私が支えてあげられなかった夢を、今の奥さんが支えて暖かい家庭を築き上げてる幸せそうな姿が目に浮かびます。あの頃を思い出すとやはり胸がいたくなります。

彼の夢と自分の気持ちがあの時ぶつからなければ何て思ってももう遅いのですが、彼が幸せであることは間違いないです。いつか武道館でライブをしたときは私も応援にいきたいと思います。頑張れ。早く花が咲きますように。

今度は地元で頑張ります!
→静岡県で医者との出会いが見つかる婚活サービス(http://idahoioof.org/shizuoka_ken/