私が以前愛飲していたオルビスのプチシェイク

これからダイエットを初めようと思っている方。

これまでのダイエットでは、なかなか結果が出なかった方など、ダイエットを考えている方は、少なくないと思います。

そこで私が以前、愛飲していた「プチシェイク」ダイエットの方法をご紹介致します。

http://www.radiclmag.com/

プチシェイクとは液体で、冷たい牛乳と混ぜることでプルプルとした食感になり、本物の果肉と果汁を使ったフルーティーな甘みのあるシェイクです。

味はストロベリー・マスカット&アロエ・ミックスピーチ・トロピカルミックス・マンゴー・ミルクヨーグルトなどの他に期間限定の味もあります。

1日3食の中でいずれか1食を置き換えることで摂取カロリーを減らし、お腹が満腹感になるとても美味しいダイエットシェイクです

飲み方は、プチシェイク1袋に冷えた牛乳を100ml入れてかき混ぜると、フルーチェみたいな感じになり、飲むというより食べるという感じです。

乳飲料や加工乳を入れてしまうととろみつきが変わってしまいますので、【牛乳】と表示とされている物を使用して下さい。

プチシェイクの成分は、11種類のビタミン(ビタミンA.B1.B2.B6.B12.C,D.Eなど)鉄、ミネラル、カルシウム、ナイアシン、食物繊維など女性に嬉しい成分が豊富に含まれています。

また、1食分に約1/3日分の栄養素がバランス良く配合されています。

私は今まで色々なダイエットを試してみましたが効果が出なかったので、普段使っている化粧品メーカーのオルビスのプチシェイクを信頼してダイエットにチャレンジしようと決意しました。

そして飲み続けていく内に、当時着ていた会社の制服のベストは9号なのに、スカートは11号でないと入らなかったのです。

そこで、諦めずに根気よく続けた結果、ウエスト部分が緩くなり9号がはけるようになりました。

とても嬉しくなり、毎日怠けずに頑張った甲斐があり、感無量でした。

そして、会社の先輩にも「痩せたね」と言われて、また嬉しさが倍増しました。

何故、根気よく続けられたかと言いますと、今までに飲んだことのあるシェイクは味気なかったのですが、オルビスのプチシェイクはとても美味しくて味もバラエティーなので、全く飽きることがなかったからです。

そして痩せた達成感でもう止めてしまいましたが、今はリバウンドもせずに体重はキープしています。

以上で、プチシェイクの紹介と、私の体験談でした。

最初から食事と置き換えるのが難しいという方は間食や、おやつの代わりに摂るのもお勧めです。

プチシェイクは、ダイエット商品ですが、栄養素がバランスよく配合されているので栄養面ではとても安心です。

1食分150カロリーと、とても低カロリーです。

ネットや店頭で購入できますので、これからダイエットを考えている方、ダイエットの効果がなかった方など、果汁・果肉が含まれている美味しいプチシェイクを食べ、1食置き換えのダイエットを試してみてください。

そして理想のスタイルを手に入れましょう。

毛穴ケアについての悩み

お肌の悩みの中でも毛穴ケアについての話題はよく聞きます。

特に、鼻の毛穴の黒ずみには本当に頭を抱えています。http://www.speed-fp7.org/

今までにクレンジングや洗顔石鹸、化粧水などいくつか試してきました。使ったその日はだいぶ改善されますが、早い時は翌日には黒ずみが復活しており、綺麗な状態を維持することが難しいです。

美容クリニックでケミカルピーリングとイオン導入も試してみましたが、上記と同じような結果でした。

料金も決して安くはないので、通い続けるのを断念しました。

友人と会う時や仕事の時など、ふと思い出した時に気になってしまいますし、見られていないか?汚いと思われていないか?と不安になってしまいます。

周りの人の肌(特に鼻)を見た時、綺麗な人が多くてとても羨ましく思います。どんな方法でケアをしているのか、またどんなクレンジングや化粧水などを使っているのか、聞きたいくらいです。

色々試してきましたが、最近ではホットクレンジングジェルに落ち着いています。ピーリング効果のある物で、今まで試したクレンジングの中では少し効果があるような気がしています。化粧水も、毛穴ケアに特化した美容液と一緒に使っています。

完全に黒ずみとはサヨナラしたいので、今後もケアについて勉強しようと思います。

メイクで、おフェロ女子になりたい。

お喋り大好きな3人が集まってガールズトークを始めたら、すぐには止まりません。「おフェロ女子って、うるツヤ唇もポイントよねぇ」。おフェロ女子に憧れている友人の話に私も、もう一人の友人も興味津々でした。
http://www.vuvuvultures.com/

「普通に赤いルージュを塗ったらダメ?」、疑問に思った一人が問いかけました。「それは、おかしいわよ。だって、せっかく下地でナチュラルな雰囲気とツヤ感を出したのにツヤのないルージュを塗ったら、ちぐはぐしちゃうわよ」と困り顔です。

ルージュカラーもいろいろあって迷いそうです。そこで、リップメイクの前にチークを入れておけば、次のリップ選びがしやすくなるそうです。「おフェロメイクはチークも欠かせないね」と言います。火照った頬にするために、ツヤ感と血色感の出るクリームタイプで目の下あたりに少し濃い目に自然に乗せるのがポイント。リップメイクは色っぽさを演出して。やり方は、透明感とツヤのあるグロスを最初に塗ります。チークと同じ血色感のあるルージュを唇の真ん中あたりにポンポンと乗せて、指で自然なグラデーションになるように馴染ませるのが、うるツヤ唇のポイントとの事です。

これでルージュの色選びに悩む事は減りそうですね。カラーをチークに合わせる事で頬と唇のカラーに統一感が出て、よりオシャレなおフェロ女子になれるそう。次は、アイメイクのやり方を話してくれるそうです。